このシルバーウィークは、自分の時間が割と取れました。10/22リサイタルへ準備を進めています。プログラムノートのデータ提出も済みました。頭、身体、耳へ、更に弾きこんで理解を深めたいです。9月初めに秋山徹也先生の勉強会(杉並公会堂小ホール)にシューベルトで参加させてさせていただいた時の動画の一部です(1分程、あまりにボサボサの髪の毛でちょっと加工)。

♪♪♪

Schedule 更新しました。12/21「小林仁の眼差し」コンサートは、10/1〜チラシにある日本演奏連盟と東京文化会館のチケットセンターで、販売が開始されます。前半はコロナ禍の2020年春より始まった小林仁先生によるインヴェンション&シンフォニア講座の集大成、そして後半は先生の編曲シリーズでのコンサートです。この講座へ参加していたメンバーを中心に、門下生50名以上が出演、海外組もいらっしゃいます。私は、先生がこの日のために編曲なさったブラームス:交響曲第2番の第2楽章を、ハンブルクから参加の伊藤野笛君と2台ピアノで演奏します。ぜひいらしていただけると嬉しいです。12/2は、日本現代音楽協会の<Music of Our Time 2021>「フォーラムコンサート第2夜」に出演します。大学の1学年後輩でもある及川夕美さんとの連弾で新曲初演です。

♪♪♪

YouTubeチャンネル、更新頻度が低いにも関わらず見ていただいているようで感謝です。数ヶ月前にいくつかの動画の詳細欄へ曲目解説のテコ入れをしたら、急にアクセスが増えた動画もありました。→メシアン「世の終わりの四重奏曲ダイジェスト」渾身の(←自分で言っちゃう?!)プログラムノートなので、ご興味ありましたら詳細欄を覗いてみてください。

♪♪♪

生徒達は夏シーズンにひと区切り、新たなレパートリーに取り組み始めている人が多いです。フレッシュでワクワクする時期。生徒のレパートリーが増えるのは楽しいです。

プライベートでは、変わらずグルテンフリーの米粉パンやホットケーキを時々焼いてます。キヌアやチアシードを混ぜたり、最近はオートミールにも興味が出てきました。炭水化物の取り方に、工夫がいるように感じる今日この頃。少量で栄養価の高いスーパーフードを取り入れるといいらしいので、色々試してみたいです。

♪♪♪

10/22のリサイタルに関しまして、このようなご時世でもあり、案内状を出すことが心苦しく躊躇われました。ご連絡に不備があり、もしご足労いただけそうでしたら、お手数ですがメール または こちらの Contact よりお問い合わせいただけますと嬉しいです。よろしくお願い申し上げます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事