あっという間に11月末。まとめてご報告です。

11/3バッハコンクール予選本郷前期審査でした。秋山徹也先生主催の会場で、長年憧れ続けている日比谷先生&勤務校の同僚として尊敬している佐野先生とご一緒させていただき、若い人たちのバロック学習を1日堪能しました。まだまだ伸び代のある皆さん、これからが楽しみです。

11/25現音フォーラムコンサート@初台オペラシティ・リサイタルホールにて、昨年に引き続き、堀切幹夫先生の作品を演奏しました。今回はチェリスト豊田庄吾さんとの共演で「メディテーション」、3回のリハーサルを経て本番に臨みました。堀切先生の繊細で柔らかなハーモニーの世界、豊田さんの伸びやかで深い音色、貴重で幸せな時間でした。初演はとても勉強になる現場です。

そしてプライヴェートでは、第8波前に高校・大学の親友たちとご飯に行くことができました。都内でランチなんて久しぶりで、ホント楽しかった!そして元生徒の江里子さんの結婚式にも参列してきました(なんと主賓でスピーチしてきたっ)。パレスホテルでの挙式&披露宴は素敵で美味しくて、キラキラした2人をいつまでも見ていられる輝きに満ちた空間でした。参列していた都立芸術高校時代の同級生たち(小さな学校なのでなんとなくみんな覚えている)とも話せて、大人になった彼女たちの姿も眩しかったです。

来週はピアニスト中川京子先生と小栗克裕先生の連弾作品を収録予定。生徒たちもマスターコース、コンクール、コンサート等、それぞれの目標へ向けて頑張っているので、刺激をもらいながら私も練習頑張ります💪

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事