‎What's New 2020

11/30(月)Blog更新 立川・室内楽ステップへ行ってきました

11/26(木)【教室生徒】Classroom更新 

11/23(月) 【教室生徒】Saal im Haus 更新


 

♫〜12/ 1 ゆる日記〜♫

昨夜は久しぶりのコンサートへ。大学/留学時代の先輩、中井先生・武田先生ご夫妻のリサイタル。生音のコンサートに耳が飢えていたことを再確認しました。ソロ・デユオ共にベートーヴェンの精神を堪能。4月にクルレンティス指揮でベートーヴェンプロを250年記念イヤーに聴くのを心待ちにしていたのにキャンセル。昨夜はこの半年があって聴くベートーヴェンの強さ/優しさが沁みました。

武田先生の弾かれた悲愴ソナタも連弾の運命も同じハ短調。2楽章は変イ長調(ちなみにハ短調のソナタ5番も2楽章は変イ長調)。どうしてベートーヴェンはハ短調作品の2楽章を、平行調である変ホ長調で書かず、プラス♭1個増しの変イ長調で書く傾向にあるのだろう…。そして中井先生の弾かれたアパッショナータはへ短調。2楽章は平行調の変イ長調でも良さそうなのに、やはりプラス♭1個増しの変ニ長調で書かれている。そして両ソナタのこの2楽章のなんと美しいこと!

コンサート最後の中井先生のコメントも良かったです。お忙しい中、どうやって練習を極めていらっしゃるのだろう。充実と尊敬の一晩でした。