10/22〜23、鳥取・倉吉でのレッスンへ。三好芳子先生のレッスン室で、年長〜シニアまで18名の受講生が参加してくれました(先生のブログで今回のレポートをしてくださっています→こちら)。お馴染みの生徒さん&新たな出会い。いつも私のアイディアを柔軟に受け止めてくださる受講生の先生方とのふれあいも、楽しいひと時です。三好先生が10年かけてこのレッスン会を育て、色々なご縁を築いてくださったおかげで、倉吉はとても大切な場所になりました。

先生のレッスン室には教材の本がいっぱい!写ってない側面の本棚にもぎっしり詰まっていて、今では入手困難なレアな楽譜もあるそう。小学生のレッスン時にはぬいぐるみちゃんも活躍してくれました。(写真クリックで拡大します)

秋シーズンレッスンはコンクール以外にも、受験、年末〜年明けの発表会、普段のお稽古の曲など、バラエティ豊か。みんな、それぞれの目標へ向けて頑張ってほしいです。

三好先生と言えばグルメ!今回も美味しかった〜。先生が熱心に取り組んでいらっしゃる室内楽の勉強の話が興味深く、休憩時間も充実。皆さんからの差し入れやお土産の数々にも感謝です。しばらく倉吉を味わいます。

出来立てホヤホヤのチラシが到着したとのことで頂いてきました。来年3/5 倉吉の室内楽ステップでアドヴァイザーを務めます。そのほか、春(5/13,14)・秋(10/28,29)にレッスンへ伺う予定です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事