平成最後の外仕事は、明日のピティナ「レッスン見学」。資料作りが終わり、あとはプリントアウトのみです。

今回、自分の頭の中を整理するために、こちらの曼荼羅チャート(オープンウィンドウ64)を使ってみました。今年に入ってすぐに出会ったで知り、生徒たちにもやってみたところ、「頭の中がスッキリした」「自分が何を考えているのかよくわかる」と好評でした。(この本に出てくる高校1年生の時に書いた大谷翔平選手の曼荼羅チャートは、一見の価値アリです。)

「ピアノを弾くとは」をテーマに、64のウィンドウ、埋めてみました。明日は、いち指導者の頭の中の例として、こちらの資料もお配りする予定です。

ご来場くださる先生方、モデル生徒の皆さん、よろしくお願いします。

おすすめの記事