高木
2016年9月から始まったタクトレッスン。きっかけは、中級にさしかっかってきた生徒さん達へのアドヴァイスがほしい、というニーズからでしたよね。

 

 

 

 

 

 

庭山さん
はい。もしかしたら音高や音大を目指すかもしれない、または勉強と両立しながら、より専門的なピアノの勉強をしたい、という生徒さんを抱えていらっしゃる先生からのリクエストでした。

高木
タクトのレッスンでは、先生とコミュニケーションをとりながら生徒さんを育てるWレッスン制。月1回のレッスン以外に、メールでの相談や、本番前のYouTubeレッスンサポートも行っています。

庭山さん
生徒を預けてくださっている先生方から、視点が増えたのでレッスンしやすくなった、という声が寄せられていますよね。選曲や教材を選ぶ時にも、2人の先生が相談することで、より生徒さんのニーズに添えるレッスン体制になっていると思います。

今日は、タクトレッスン新桜台の日。主催している庭山さんと、新年度にあたり、こんな話をしていました。

現在、タクトでは、より専門的に学びたい小学生、音高・音大を目指したい中高生を中心に募集しています。体験レッスンでお試しいただけますので、お問い合わせください。(初級〜中級の生徒さんを育てていらっしゃる先生からのお問い合わせ、大歓迎です。)
<お問い合わせ先>
㈱タクティカルフューチャーデザイン
庭山様
FAX  03-6733-8571
E-mail info@tact-fd.com
おすすめの記事